施設案内

フロアマップ・施設案内

家庭復帰を目標とした集中的なリハビリテーションを受けることが出来る病棟です。

フロアマップ

3Fフロアマップ
3F ナースステーション

3F ナースステーション

3F 病室

3F 病室

説明室

説明室

3F 浴室

3F 浴室

3F 特浴室

3F 特浴室

3F 特浴室

3F 特浴室

3F 談話室

3F 談話室

3F 食堂

3F 食堂


回復期リハビリテーション病棟


回復期リハビリテーション病棟とは

患者様が安心して生き生きと生活して頂けるように、患者様・ご家族様の希望を取り入れ、多職種が協力してリハビリテーション計画を作成し在宅復帰に向けて日常生活動作の向上を目指していきます。

リハビリ提供体制

●365日提供

患者様が安心して生き生きと生活して頂けるように、患者様・ご家族様の希望を取り入れ、多職種が協力してリハビリテーション計画を作成し在宅復帰に向けて日常生活動作の向上を目指していきます。

●生活場面でのリハビリテーション重視

ご家庭での生活をイメージしたリハビリテーションを提供します。

●徹底したチームアプローチ

医師(神経内科専門医、リハビリ専門医等)・看護師・介護職員・理学療法士・作業療法士・言語聴覚療法士・薬剤師・管理栄養士・社会福祉士等が、一日も早く在宅復帰していただけるよう強力なチームアプローチをいたします。

理学療法

運動療法・物理療法などを駆使し発症早期から積極的に離床を促し、移動動作の確立を目指します。また、訓練室と病棟で日常生活動作(ADL)訓練を行います

作業療法

病棟生活の場を中心に、食事やトイレ等の日常生活動作(ADL)訓練及び作業活動を通じて生きがい、やりがい作りに即した訓練を行います。また、生活に便利な福祉用具選定のお手伝いもいたします。

言語聴覚療法

聴く・話す・読む・書くといった、ご家族やお知り合いとのコミュニケーションをとる為の、言葉の機能や発音の訓練を行います。又、お食事を楽しく召し上がって頂く為に、飲み込みの訓練も行います。

退院後のサポート体制

安心して家庭での生活を送っていただくために、病院併設の通所リハビリテーション・訪問リハビリテーション・居宅介護支援事業所をはじめ、各種サービスで支援します。

●回復に向けてのサポート

医療相談員・ケアマネジャーが患者様とご家族の入院生活、退院後の心配事について、ご相談を承っております。

●外来リハビリテーション

脳血管疾患・運動器疾患・呼吸器リハビリテーションについては当院の医師が診療を行い、整形外科の専門的フォローが必要な患者さまについては、専門医が月に2回土曜日に診療を行います。

●通所リハビリテーション

楽しさと生きがい、リハビリのサポート。

●訪問リハビリテーション

日常生活に役立つリハビリを自宅で。

スタッフ紹介

スタッフ

鹿島病院回復期リハビリテーション病棟は、1日3時間、365日切れ目のないリハビリテーションを提供して日常生活活動の向上、寝たきりの防止、家庭復帰を、医師(神経内科専門医・リハビリ専門医等)、看護師、社会福祉士、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、介護福祉士、管理栄養士、薬剤師、歯科衛生士が共同で支援します。

●回復期リハビリテーション病棟治療成績

鹿島病院フロアガイド


PAGE TOP