病院案内

沿革

鹿島病院の沿革

昭和 63年 1月 鹿島病院開設
平成 3年 3月 鹿島病院 結核指定医療機関認定
  4年 8月 鹿島病院 特例許可老人病院 認可
  5年 12月 鹿島病院 デイケア開設
恵曇診療所開設
  6年 4月 医療法人財団公仁会設立
  6年 5月 鹿島病院 許可病床数:135床
  7年 1月 鹿島病院 許可病床数:140床
  9年 2月 訪問看護ステーションいつくしみ開設
  10年 2月 鹿島病院 許可病床数:152床
  10年 11月 鹿島町在宅介護支援センター受託(鹿島町委託事業)
  12年 4月 鹿島町在宅介護支援センター 居宅介護支援事業開始
訪問介護ステーションたんぽぽ開設
通所リハビリテーション開設(デイケアから名称変更)
  13年 2月 鹿島病院増改築 許可病床数:167床
  13年 4月 鹿島病院 療養型病床群(完全型)へ転換
  医療摘要病床 111床
  介護療養型医療施設 56床
  理学療法2届出
  13年 5月 通所リハビリテーション 2単位届出(定員40名)
  14年 1月 鹿島病院 許可病床数:180床
  医療摘要病床 120床
  介護療養型医療施設 60床
  14年 5月 鹿島病院 作業療法2届出
  14年 6月 通所リハビリテーション 3単位届出(定員60名)
恵曇診療所廃止
  14年 7月 鹿島病院 療養病床へ転換
  医療摘要療養病床 120床
  介護療養型医療施設 60床
  14年 12月 通所リハビリテーション増改築 4単位届出(定員80名)
  15年 4月 鹿島病院 特殊疾患療養病棟入院料1届出(医療摘要病床60床)
  15年 6月 鹿島病院 総合リハビリテーションA施設、言語聴覚療法1届出
  16年 3月 鹿島病院 臨床研修協力施設認定
  16年 8月 鹿島病院 NST稼働認定病院認定
  17年 2月 鹿島病院 病院機能評価Version4.0取得
     NST専門療法士実地修練認定教育施設となる
  18年 4月 鹿島病院 病床区分変更
  一般病床  60床(特殊疾患療養病棟)
  療養病床 120床(医療保険適用病棟60床に医療区分導入)
鹿島病院 リハビリテーション施設基準変更
  脳血管疾患リハビリテーション2
  運動器リハビリテーション2
  呼吸器リハビリテーション2
鹿島町在宅介護支援センター廃止
(松江市包括介護支援センター設立による)
  →鹿島病院やまゆり居宅介護支援事業所に改名、
    居宅介護支援事業継続
  18年 6月 通所リハビリテーション2単位届出(定員40名)
鹿島病院デイサービスセンター開設(定員38名)
  18年 9月 鹿島病院 NST稼働認定施設となる
  18年 10月 鹿島病院 リハビリテーション施設基準変更届出
  脳血管疾患リハビリテーション1
  運動器リハビリテーション1
  呼吸器リハビリテーション1
  18年 12月 訪問リハビリテーション事業開始
  19年 4月 松江市指定管理制度により、鹿島病院幸町デイサービスセンター開設(定員
30名)、LSA事業開始
  19年 5月 鹿島病院デイサービスセンター変更届出(定員40名)
  20年 4月 鹿島病院 介護療養型医療施設15床を医療療養病床(療養病棟入院基本料25:1)に転換
一般病床
  特殊疾患病棟60床
療養病床
  医療療養病棟(25:1) 15床
  医療療養病棟(20:1) 60床
  介護療養型医療施設 45床
  20年 5月 鹿島病院 介護療養型医療施設9床を医療療養病床(療養病棟入院基本料 25:1)に転換
一般病床
  特殊疾患病棟60床
療養病床
  医療療養病棟(25:1) 24床
  医療療養病棟(20:1) 60床
  介護療養型医療施設 36床
  20年 8月 鹿島病院 介護療養型医療施設3床を医療療養病床(療養病棟入院基本料 25:1)に転換
一般病床
  特殊疾患病棟60床
療養病床
  医療療養病棟(25:1) 27床
  医療療養病棟(20:1) 60床
  介護療養型医療施設 33床
  20年 10月 鹿島病院 医療療養病床27床を回復期リハビリテーション病棟(入院基本料 2)に転換
一般病床
  特殊疾患病棟 60床
療養病床
  回復期リハビリテーション病棟 27床
  医療療養病棟(20:1) 60床
  介護療養型医療施設 33床
  21年 4月 鹿島病院 介護療養型医療施設33床を医療療養病床(療養病棟入院基本料25:1)に転換
一般病床
  特殊疾患病棟 60床
療養病床
  回復期リハビリテーション病棟 27床
  医療療養病棟(25:1) 33床
  医療療養病棟(20:1) 60床
  21年 8月 訪問介護ステーションたんぽぽ 廃止
  21年 11月 鹿島病院 療養病床のうち回復期リハビリテーション病棟入院料2の27床を回復期リハビリテーション病棟入院料1に変更
一般病床 60床
    特殊疾患病棟入院料  60床
療養病床 120床
    回復期リハビリテーション病棟入院料1 27床
    療養病棟入院基本料(25:1) 33床
    療養病棟入院基本料(20:1) 60床
  22年 4月 鹿島病院 診療報酬改定により療養病床入院基本料の名称変更及び、回復期リハビリテーション病棟入院料1の27床が、365日リハビリテーションを提供できる体制となる。
一般病床 60床
    特殊疾患病棟入院料  60床
療養病床 120床
    回復期リハビリテーション病棟入院料1 27床 (休日リハビリテーション提供体制)
    療養病棟入院基本料2(25:1) 33床
    療養病棟入院基本料1(20:1) 60床
  22年 4月 鹿島病院 在宅療養支援病院となる
  22年 4月 鹿島病院 日本医療機能評価機構より、リハビリテーション機能評価の認定を受ける
  22年 6月 鹿島病院 療養病床のうち療養病棟入院基本料を算定する病棟を全て療養病棟入院基本料1に転換
一般病床 60床
    特殊疾患病棟入院料  60床
療養病床 120床
    回復期リハビリテーション病棟入院料1 27床 (休日リハビリテーション提供体制)
    療養病棟入院基本料1(20:1) 33床
    療養病棟入院基本料1(20:1) 60床
  22年 6月 鹿島病院 日本医療機能評価機構より、病院機能評価Ver6.0の認定を受ける
  23年 2月 鹿島病院 労災指定医療機関の指定を受ける
  23年 7月 回復期リハビリテーション病棟入院料1の27床が、1日当り患者1名につき6単位以上のリハビリテーションを提供できる体制が整う
一般病床 60床
    特殊疾患病棟入院料1  60床
療養病床 120床
    回復期リハビリテーション病棟入院料1 27床 (休日リハビリ提供体制、リハビリ充実加算)
    療養病棟入院基本料1(20:1) 33床
    療養病棟入院基本料1(20:1) 60床
  24年 4月 診療報酬体系変更に伴い、入院基本料の名称が変更になる
一般病床 60床
    特殊疾患病棟入院料1  60床
療養病床 120床
    回復期リハビリテーション病棟入院料2 27床 (休日リハビリ提供体制、リハビリ充実加算)
    療養病棟入院基本料1(20:1) 33床
    療養病棟入院基本料1(20:1) 60床
  24年 4月 幸町デイサービスセンターのサービス提供時間が7時間以上9時間未満となる
  25年 3月 鹿島病院 小鯖覚院長が理事長就任
  25年 4月 鹿島病院 清水保孝副院長が院長就任
  25年 10月 病床再編(回復期リハビリテーション病棟6床増床、療養病棟入院基本料6床減少)
一般病床 60床
    特殊疾患病棟入院料1  60床
療養病床 120床
    回復期リハビリテーション病棟入院料2 33床 (休日リハビリ提供体制、リハビリ充実加算)
    療養病棟入院基本料1(20:1) 27床
    療養病棟入院基本料1(20:1) 60床
  26年 3月 病床再編(回復期リハビリテーション病棟27床増床、療養病棟入院基本料27床減少)
一般病床 60床
    特殊疾患病棟入院料1  60床
療養病床 120床
    回復期リハビリテーション病棟入院料2 60床 (休日リハビリ提供体制、リハビリ充実加算)
    療養病棟入院基本料1(20:1) 60床
  26年 3月 松江市との松江市幸町デイサービスセンター管理業務、LSA業務の指定管理契約満了
松江市との指定管理契約満了に伴い、幸町デイサービスセンター終了
  26年 4月 診療報酬改定に伴う新加算(療養病棟入院基本料1:在宅復帰機能強化加算)算定開始
一般病床 60床
    特殊疾患病棟入院料1  60床
療養病床 120床
    回復期リハビリテーション病棟入院料2 60床 (休日リハビリ提供体制、リハビリ充実加算)
    療養病棟入院基本料1(20:1) 60床(在宅復帰機能強化加算)
  26年 6月 回復期リハビリテーション病棟入院料1算定開始(365日リハビリ提供体制は入院料1の施設基準)
一般病床 60床
    特殊疾患病棟入院料1  60床
療養病床 120床
    回復期リハビリテーション病棟入院料1 60床 (リハビリ充実加算)
    療養病棟入院基本料1(20:1) 60床
  26年 8月 病床再編(回復期リハビリテーション病棟の療養環境整備のため、3床減少)
一般病床 60床
    特殊疾患病棟入院料1  60床
療養病床 117床
    回復期リハビリテーション病棟入院料1 57床 (リハビリ充実加算)
    療養病棟入院基本料1(20:1) 60床


PAGE TOP