個人情報保護について

医療法人財団公仁会における特定個人情報(マイナンバー)保護方針

医療法人財団公仁会における特定個人情報(マイナンバー)保護方針

本財団は、マイナンバー制度の独自性やマイナンバーを含む個人情報(以下「特定個人情報」と称します)の重要性に鑑み、以下の通り特定個人情報保護方針を定め、これを実行することを宣言致します。

  1. 本財団は、この宣言を一般に公表するとともに、本財団の従業者(役員、医師・看護師・療法士・介護士等の医療・介護従事者、事務職員、その他職員、実習生、ボランティア、パートタイマー、派遣労働者、顧問、委託契約に基づき本財団の業務を行う者をいう)、その他関係者に周知徹底させて実行し、維持・改善してまいります。
  2. 本財団は、マイナンバー制度の趣旨や機能、およびその重要性を認識し、関係法令や各種規範に従い、全ての関係者が遵守すべき規程や、体制の構築を行い、特定個人情報の紛失、滅失、破壊、改ざん及び漏洩などの防止に努めます。
  3. 本財団は、マイナンバーの取得にあたっては、法令に基づき目的や用途を明確にした上で、取得の必要のあるものに限り適法かつ公正な手段によってこれを行います。合わせて本財団内の掲示、本財団ホームページに必要事項を告知するなど必要な措置を講じます。
  4. 本財団は、特定個人情報の本人様が自己の情報について、個人情報の開示、訂正、利用停止等の権利を有していることを確認し、原則とて情報主体からのこれらの要求に対して法令に従い応じます。このための窓口を設置して公表します。
  5. 本財団は、特定個人情報の保管等の業務を第三者に委託する場合、当該第三者について必要な契約を締結し、継続して履行確認を行い、その他法令に基づく必要な措置を講じます。
  6. 特定個人情報の利用は、法令に基づく取得目的の範囲内で、具体的な業務に応じ権限を与えられた者のみが、これを行うものといたします。
  7. 本財団は法令で定めのある場合を除き、特定個人情報の第三者への提供はいたしません。
  8. 本財団は、保有する特定個人情報の最新性・正確性を維持するよう努めるとともに、保有する必要のなくなった特定個人情報については法令の定めるところに従って廃棄します。
  9. 本財団は、特定個人情報の保護に関する事項についてそのお問い合わせ、相談、苦情申し立ての窓口を次のように設置し、お受け致します。
    1)窓口
       事務部 総務課(総合窓口)
    2)受付責任者
       受付責任者  総務課課長
    3)相談・申し入れ方法
      (1)窓口まで直接ご相談の場合
       鹿島病院 5階総務課までお願い致します。
      (2)お電話にてご相談の場合
       事務部総務課(直通電話) 82-3051
                     FAX 82-3064
  10. 万一、事故が発生した場合には、被害を最小限に留めるとともに、速やかに必要な情報を公開し、法令に従い報告を行い、再発防止策を含む適切な対策を講じます。

平成29年8月1日
〒690-0803 松江市鹿島町名分243-1
医療法人財団 公仁会
       理事長 山﨑 悟
鹿島病院   院 長 清水 保孝


PAGE TOP