就業・就学支援

教育プログラム

看護部教育計画

●教育目的
鹿島病院が療養病院としてサービス提供を行う「1重度医療依存症患者への対応」、「2リハビリテーション」」、「3在宅支援」、「4終末期ケア」を質の高いもので提供できる人材を育成する。
●教育目的
1重度医療依存症患者への対応、2リハビリテーション、3在宅支援、4終末期ケアを、看護・介護の視点から専門的にサポートできるようになる。
4つの言葉の意味
1. 重度医療依存症患者への対応……難病患者等の長期療養
2. リハビリテーション……在宅復帰
3. 在宅支援……患者様が在宅で安心して生活できるように
4. 終末期ケア……患者様にとって幸せな最後がおくれるように
●教育計画
教育計画イメージ図


PAGE TOP